頑張ったのに、ダメなの?

まだまだ若い!
私って、イケてる!
そう思ってました。
でも、十代後半から二十代前半までの間に三人の子供達を授かった私のお肌は、しっかりその影響を受けてました。
夏の日差しを浴びるとソバカス?まさかのシミ?がほっぺたに見える時があり、エアコンの乾燥で、目尻にちりめんじわって言うのかな?細かくシワシワが出来てるのを発見してしまいました。
かなりショックです。
イケてはないかも知れないけど、まだ二十代なのに今からシワシワだったら、四十代とかなった時はどうなるの?って、泣きそうになりました。
高い美容液とか、買うお金は無いです。
とりあえず、いつも行くスーパーで化粧水と乳液をゲットしてきました。
朝の洗顔の後とお風呂上がりだけじゃなくて、日中もこまめにケアしまくりました。
それに、朝のお弁当を作ってる時、タマゴ焼きを作ってて思いつきました。
タマゴの殻の内側に残った白身を顔に塗ったらすべすべにならない?こんなにぬるぬるしてるんだから、きっとイケる!
そう思ったら、毎日出るゴミを使って美容に役立てられる私って、天才じゃないの?とも思えて即、実行しました。
基礎化粧品の乱用とタマゴの白身を毎晩寝る前に顔に塗るのを始めて一週間も経ったら、ほっぺたが真っ赤になって痛くなってしまいました。
痛くて仕方ないから、お手入れどころじゃなくなってしまいました。
頑張り過ぎて、お肌に無茶をしてしまったみたいでした。

関連ページ

20代前半で使うアンチエイジング美容品
20代前半で使うアンチエイジング美容品
今できることを肌にしたい
今できるエイジングケアを肌にしたい
私が実践しているアンチエイジングの方法
私が実践しているアンチエイジングの方法