リフトアップ化粧品ランキング ランキングを見てからリフトアップ化粧品を買いましょう

ラインよりオールインワンが似合う人とは

洗顔のあとは、
化粧水をつけて乳液をつけてからクリームでフタをして・・・

 

というお手入れを毎日きちんとしているのになかなか乾燥肌が改善しない・・・

 

なんて悩んでいませんか?

 

基礎化粧品を複数つける一連の流れは「ライン使い」と呼ばれたりもしています。

 

オールインワン化粧品

 

ライン使いでお肌のお手入れをすると相乗効果があってお肌にいい、
とかって言われたりしてお手入れの基本というか常識のような感じになっているところもありますよね。

 

ところが、実はラインでお手入れすると、かえって乾燥肌や敏感肌になってしまうという話もあるのです。

 

 

◆ライン使いが乾燥肌や敏感肌を促進させる2つの理由

 

@手で肌を刺激してしまう

 

ラインでお手入れするときって大抵化粧水をつけたら乳液もしくは美容液で、
その後クリームというような流れになるかと思います。

 

上記に当てはまらなくても、スキンケアアイテムを複数使いますよね?

 

実はそのときに触れる手が肌への刺激となって
乾燥肌や敏感肌になってしまうのです。

 

ですから、なるべくお手入れの際に手が顔に触れる回数を
減らした方が良いということなんですね。

 

 

A保湿成分が出なくなる

 

複数の基礎化粧品をつけるということは
たくさんの美容成分を肌につけることになります。

 

お肌は、美容成分をあまりにもたくさん補給してしまうと
自分で潤い成分を出さなくなってしまうのです。
どんなに高級な美容成分でも自分で生み出す保湿成分には
安全性も効果も敵いません。

 

その保湿成分が出なくなってしまうと
あっという間にお肌は乾燥したり弱くなって敏感になってしまいます。

 

ですから加減が重要なんですね。
お肌に与える成分は少なすぎても多すぎてもダメということなんです。

 

 

◆乾燥肌や敏感肌の簡単にできる対策

 

なるべくお手入れの際に手が顔に触れる回数を減らした方が良い、
お肌に与える成分は少なすぎても多すぎてもダメ

 

ということを考えると、シンプルなケアにしてあげるのが良いということになります。
とは言え、急に基礎化粧品の数を減らすのは不安がありますよね。

 

そんな方におすすめなのが「オールイワン化粧品」

 

一度のお手入れで済みますから顔に触れる回数も減りますし、
美容成分もほどよく入っているので、つけすぎる心配も有りません。

 

それにシンプルケアは時短になるので
なにかと忙しい女性には嬉しいことだらけなんですよ。

 

でもオールインワンって物足りない感じがあるような・・・と
心配になったかもしれませんね。

 

最近のオールインワンは改良が進んでいますので、
一昔前にあったような物足りなさや不快な使い心地・べたつき、
モロモロなどのカス状のものが出てきたりといったようなことは改善されています。

 

通販にはサンプルや返金保証つきのものも多いので
そういったもので肌に合うかどうか試してみるのもおすすめですよ。

 

また、オーガニックのオールインワンならお肌に安全で負担もかけませんから
使いやすいのではないでしょうか。

トップへ戻る